RADIO EVA 10TH ANNIVERSARY

RADIO EVA 10TH ANNIVERSARY

「日常に溶け込むエヴァンゲリオン」そんなコンセプトを引っさげて2008年にスタートしたエヴァンゲリオン公式プロジェクト『RADIO EVA』。
数多あるエヴァ関連グッズのなかでも、ひときわ異彩を放つ存在としてファンに刺激と驚きを与えてきた
『RADIO EVA』が、2018年4月に立ち上げ10周年を迎える。

エヴァンゲリオングッズの未だ見ぬ表現方法を模索し、洋服やバッグ、インテリアや自転車など多種多様な
アイテムを通してアウトプットしてきた『RADIO EVA』。
デビュー作となるRADIO EVA 001“波打際Tシャツ”から最新作となる10周年描き下ろしイラスト キャラクター着用アイテムまで、
550を超えるエヴァアイテムが世に放たれてきた。

まさに実験とも呼べるこのプロジェクトが思い描くエヴァファンにとっての存在理由、それは“刺激を与える存在”でもあり、
ある種“新たなコミュニティー”なのかもしれない。
今後、『RADIO EVA』が進むその先に存在するであろう誰も見た事も無いエヴァアイテムを、是非とも心待ちにして頂きたい。
勿論、舵取りを担う『RADIO EVA』自身もその“出会い”を楽しみにしている。


この度、10周年という節目を迎えるにあたり、イラストレーター/アニメーターの米山舞氏によって描かれた、オリジナルの描き下ろしイラストを公開。
劇中に登場する5名のエヴァパイロットを『RADIO EVA』がお洒落にコーディネート。モノトーンの世界観に色鮮やかに浮かび上がるのは
これまでの10年間で産声を上げたグラフィックの数々。
エヴァンゲリオンのオフィシャルブランドでもありながらも、デザイン軸をエヴァンゲリオンからほんの少しだけ遠ざけることで
新しい化学反応を起こすことに成功したそのグラフィックは、確かにエヴァファンの心を掴んできたはずだ。

各エヴァパイロットが纏った『RADIO EVA』を代表する5つのグラフィックの歴史を紐解くことで、『RADIO EVA』ブランドの世界観をより深く感じてほしい。





    

碇シンジ / THE BEAST

今やRADIO EVAの顔とも言える存在となった人気グラフィック“THE BEAST”。
2011年4月のデビュー以降、Tシャツをはじめパーカーやキャップなど様々なアイテム展開を果たす。
『遊び心を感じさせるデザインとキャッチーさが多くのファンを魅了し、今なおその魅力は衰える事は無い。


> 着用アイテム:THE BEAST BIG Sweat

    
    

    
    

式波・アスカ・ラングレー / PUPPET Collection

『新劇場版:破』にてアスカが持っている赤い頭巾の可愛いパペット。
このパペットは安野モヨコさんデザインによるものということは、ご存知の方も多いはず。
このパペットから着想し2011年、オリジナルワッペンを制作。同年、パペットワッペンを用いたボーダーTシャツにてデビュー。
キュートなデザインが人気を博し、オルタナティブやチャンピオン等、多数の老舗メーカーとのコラボレーションを果たす。


> 着用アイテム:PUPPET Collection T-Shirt

    
    

    
    

綾波レイ / TYPOGRAPHY OF EVA

グラフィックデザイナー小辻雅史氏が描いたエヴァンゲリオンのオリジナルタイポを全面に配した
クリエイティビティを象徴するデザイン“TYPOGRAPHY OF EVA”。
小辻雅史氏のRADIO EVAオリジナル連載企画から2010年に生まれた「A」to「Z」のエヴァタイポ全26文字をバランス良くレイアウト。
各イラストとイニシャルがリンクした、拘りが詰まったグラフィック。


> 着用アイテム:TYPOGRAPHY OF EVA Sweat

    
    

    
    

渚カヲル / Longinus Art

エヴァンゲリオンの物語の中でも最も謎めいた存在と言える「ロンギヌスの槍」をRADIO EVAの解釈で表現した“Longinus Art”が2017年1月に誕生。
巨大な螺旋状の槍でその先端は二股に分かれた槍をパターン化し、アブストラクトなグラフィックで表現。
遠目から見るとLonginusの文字が浮かび上がるなど、視覚的な遊び心を感じさせるデザインだ。


> 着用アイテム:Longinus Art BIG Parka

    
    

    
    

真希波・マリ・イラストリアス / 闇夜

2008年10月にデザイナーの広岡 毅氏が生み出したRADIO EVAを代表するグラフィックの1つ“闇夜”。
文字通り闇夜に潜む初号機をデザインテーマに、機体の発色のみでシルエットを表現した作り手のセンスを感じさせるデザイン。
当初は初号機(グリーン)モデルの1色展開だったが、RADIO EVA7周年の際に記念アイテムとして初号機覚醒(ピンク)モデルが仲間入り。
色褪せないデザインとして、これからのRADIO EVAを支えていく存在だ。


> 着用アイテム:闇夜カットソー

    
    

> RADIO EVA10周年イラスト着用アイテム一覧はコチラ

 

    
    
    

SPECIAL PRESENT

RADIO EVA10周年を記念しオンラインストアでご購入された方に先着200名様へ、10周年描き下ろしポストカードをプレゼント!
※先着順となりますので、無くなり次第の終了となります。
※予約商品も対象となります。



> RADIO EVA ONLINE STORE TOPへ